堺市で腰痛治療で人気の整骨院リスト

腰痛にならないために日ごろから気を付けておくこととして「寝ているときの姿勢」があります。寝ている時の自然の姿勢は1日中寝ている赤ちゃんの姿勢です。赤ちゃんの寝ているときの姿勢は腰椎に前彎はなく後彎気味になってるのが特徴です。寝ている時はいかに腰椎の前彎を取り除くかが重要となってきます。やわらかいマットレスや布団の場合、骨盤が重いので腰が沈み込んで腰椎の前彎を強めてしまうので、少し硬めの布団がおすすめです。しかし、布団が薄すぎると腰の骨や骨盤が床にあたってしまうので要注意です。

また、うつ伏せでの寝方は前方の骨盤が支点となって腰椎の前彎を強めることになるので、注意が必要です。たまにうつ伏せで寝ると腰椎の前彎が強まり、腹筋や腸腰筋が引き伸ばされ気持ちがいいと感じることもありますが、椎間板や椎間関節にとっては負担となります。

このように日頃からセルフケアを行うことで腰痛の痛みが改善されますが、変化が無い場合には腰痛の専門家である柔道整復師(整骨院や接骨院)に診察してもうらことをおすすめします。しかし、整骨院の数が多くどこに行けば良いか迷いますよね?そこで是非利用して欲しいのが、腰痛持ちの管理人が自身の経験値から堺市の腰痛治療で人気の整骨院を紹介しているサイトです。各整骨院の治療理念や独自の治療技術なども紹介されており、腰痛や肩こりをすぐにに治したい人にとっては大変ありがたいツールです。